利尻カラーシャンプー デメリット

利尻カラーシャンプーで何回使える?

いつものシャンプーを白髪用利尻カラーシャンプーに変えるだけで、白髪ケアができちゃうという白髪染めシャンプー。

まずは、届いてビックリです。

え?こんなに小さいの・・・

image

最近はどこのおうちでも、お風呂場においてあるシャンプーって、400〜500ML位のサイズですよね。
でも、利尻カラーシャンプーは200ml。
いつも使っているサイズのほぼ半分です。
これで、何回使えるんだろう…?

と、しっかり回数を数えたわけではありませんが、3月19日から使い始めて、6月16日になくなりました。この間58日間。
必ず毎日シャンプーしていたわけではありませんが、ほぼ毎日。最低でも40回以上は使っていると思います。
説明書には、「たっぷりと使ってください」とありましたが、だいたい1回につき5mlくらい使っている感じかな。
私の髪の流さは、顎あたりまで。切りそろえているので、それなりに髪の量はあります。
シャンプーする前に、しっかりとお湯をもみこむようにしてからシャンプーすると、少しの量でも十分に泡立ちます。
泡立ちは十分だし、シャンプーの前にはしっかりブラッシングしているので、2度洗いはしません。

あ、ちなみにこんなことしています。

これ、ちょっと特殊な櫛なんですが…


タオルを濡らして、30秒ほど電子レンジでチン!してホットタオルを作ったら
それをしっかり頭に巻いてお風呂に入ります。
タオルが覚めてきたら、この櫛でブラッシング。
こうすると、地肌の汚れも浮き上がってくるし、地肌も刺激されて髪の毛が元気になる・・・ような気がします。
さらには、頭の皮と顔の皮はつながっているので、リフトアップ効果もあるのだとか。

とにかく、口コミで見るような「泡立たない」なんてことは全くないのです。
そして、そんなにたくさんの量を使わなくても、十分に泡立つんです。
ここがしっかりできたら、髪の長さもそんなに関係ないと思います。

ってことで、利尻カラーシャンプー1本で約40回ほどは使えるようです。
朝シャンして、全く出かけない日は夜はシャンプーしないので、結局2か月ほど使えました。
定価だと3780円ですが、2か月使えるとしたら、1日分って63円くらいです。
厳密に1回分ならば、40回使えるとしたら、1回分は94円くらい。
考えたら、別に白髪染めを買わなくてもいいし、ヘアパックやトリートメントを買わなくてもいいので、かなりコストパフォーマンスはいいと思います。

公式サイトで購入すれば、2回目以降の購入もいろいろお得な買い方があります。

初回限定1000円引き⇒詳細


ホーム RSS購読 サイトマップ